一人暮らしの頃からのもの

かれこれ 15年以上になる

 

確か雑貨屋で買ったような

安価なものだったはず

 

こんなに長くお世話になるとは

思っていなかったが

 

一部の黒ずみが 思いの外 根深く

やすりなどでは 取りきれずで

この度 手放すことにした

 

f:id:megane26:20160802143804j:image

 

さて 新しいまな板の買い物

 

合羽橋へは 巡回バス めぐりんが

片道 100円 で たいへん便利だが

 

こう暑くては 外出も逃げ腰

 

あれこれ 考えるのはやめて

最寄り無印で即決

 

ひのき調理板 薄型小 24 × 18 × 1.3 ㎝ 

 

これが 我が家の小さな台所に合い

予想以上に 使いやすい

 

切り終えたものは その都度

皿や鍋へ移動 不便はない

 

使い 洗ったら 流し台上の

網棚に立てかけ よく乾かす

 

サイズダウンは成功 料理も楽しい

 

しかし また今回も長く使い慣れたものを

手放すのは なんとも言えず寂しかった

 

そんな時期なのかな。

 

 
ブログランキング参加中 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ