親友夫婦
友人でもあるご亭主は


単身赴任も板につき


最初の数年を
家族で乗り越えた今


家具もコンパクトに
揃った住まいで


社食なども
適度に利用


苦労や寂しさは
口にしないけれど


多忙な毎日でも
“ やる事が明確 ” と


充実している様子



f08427c0-s



まだ先の
ことなのだが


私だけしばらく家を
空ける日がある


あらためて
考えるのは


「 夫が一人で 」という
シチュエーション


いつもの日用品の
量と配置よりも


「 少し多め 」
「 すぐ使える状態 」
「 目につくところ 」


多少ルーズでも
大雑把でも


朝食を
食べていけるよう


帰宅して
一息つけるよう


不便なく
その日を過ごせるように


いつもの暮らし
当たり前と


思えることこそ
もう一度


そんな視点で
見直し中。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村