ミニマムな暮らし 1LDK

ミニマムな暮らしから見えてくる「今までのこと これからのこと」日々の気づきや思いを記録中

実父が少し気になる 体調不良調べてみると土日祝も診てくれる病院が割と近くにあると知り急ぎ車を出す母は不在だったが父はすぐに支度ができた通院の為のバックにいつもひとまとめにしているそうで保険証 お薬手帳の他お世話になっている通院中の病院や医師の名刺など輪ゴム

ReadMore

気になりながらご著書を読んでいなかった宇津木式実践されている方から貸していただいた化粧品たちを手放しだいぶ経つけれど擦りすぎ触りすぎなど誤ったままの習慣が思い当たる今までずっと美容法 健康法色々な方法 商品に飛びついては肝心の体の “ 扱い方 ” には無頓着な

ReadMore

年相応の不調はありながらもいつまでも変わらないと思い込んでいた親の身体年々 なにかしらが明らかになると親の歳を実感戸惑いを隠せない 父はものを作るのが好きなので大工仕事に畑仕事建てた小屋には重たい道具類がいろいろ毎年 燃料となる薪や漬物や味噌作り今年のぶど

ReadMore

昨日は市のクリーンセンターへ前回の実家断捨離で初めて訪れ集められたごみの量に驚き少しでもごみを 出さない暮らしを とささやかながらも考える良い経験になった自家用車で持ち込み車ごと総重量を測定前後の重さからゴミの量をだし料金は10キロ毎に60円市街からは少し離れ

ReadMore

道の駅には秋の果物野菜が 盛りだくさん お裾分けしたくなるお買い物。  そのまま 食べられるのが気軽なプルーン    

ReadMore

これは さすがに手放しても良さそうな今では さほど裁縫もしないので“ いつか使う ” の典型ボタンたち こんな典型の品々は他に何があるだろういただきものの着付けの小物ももう一息 減らしたでも「 ゴミの山 」と思っての片付けよりは「 宝が眠る山 」と見て対するほうが楽

ReadMore

この度 手放す衣装ケースを車に積み込む地域のクリーンセンターへ持っていけば料金も安くてありがたい もう一度 子供だった部屋を見渡して 自分が残したもの 重たくて 今後困りそうなものを持ち出す  お目汚し失礼します今までも色々と手放し 両親も私も若い頃は “ まだ 持

ReadMore

実家の庭にはよく育った 青シソ塩や醤油に漬けての保存方法もあるけれどやはりそのままが一番好き母は朝からエビフライを揚げてくれたシソとキャベツの千切りをたっぷり添える。にほんブログ村

ReadMore

夫と私それぞれ私物入れの箱私のものは片付いてしまったので折らずに保管したい大きめの書類を入れた今までの古い茶封筒はさようなら継ぎ接ぎだらけちょっとした思い出の封筒手放せるものは少しでも気持ちの一区切りのきっかけになるひとつ ひとつ一区切り。

ReadMore

数年ほど前は家をあける数日間夫のためにお茶や食材 ひとまとめのかごなど用意していたけれど今ではすっかりものは少ないし定位置にも慣れそんなことをしなくても良いようで 過去記事 「 留守中セット 」そのまま お任せ色々ありがたい小さな台所。

ReadMore

年に数回の帰省時にちょこちょこ実行実家 断捨離 以前はリビングなど目につくところを先に手をつけては母と侃侃諤諤そりゃそうだ と今では思う お目汚し 失礼します前回の片付けでスペースを作った所はすでに埋め尽くされて奥からいくらでもものが出てくる収納場所があれば

ReadMore

かご一つに収まるようになった我が家の本読みきっていないものがあるとさて 読みましょうという気持ちになるときどき ひどく中途半端な読み方をする自分にはちょどいい。 まあちゃん さん おはようございます。メッセージをありがとうございましたお返事が遅くなり ごめんな

ReadMore

本業の仕事から離れて数年“ 学ぶ ” ことからすっかり離れ自分が本当に “ やりたいこと ” はなんだっただろうか と分からなくなる時期もあったけれど興味が湧いたのは日々の食事のこと自分が作ったもので夫の体調が変わるこれからは義父母にも食べてもらう機会が増えるで

ReadMore

靴下の穴などを色々な糸や縫い方で繕うダーニング専用の道具がなくても“ ステンレスの   計量カップ ” でも と本に書かれているのを読み身近に感じ ちくちくする時間ができた靴下や シャツのほころびを見てもすぐ捨てる気にはならずお見せできないような出来栄えでも部

ReadMore

劣化し 硬くなった蓋を手放してからしばらく買い足さず ラップをして使っていた小さな容器 やっと購入柔らかく真新しいものがピタッとついて気持ちがいい一部の取り替えでこんなに気分が違う良い買い物ができて嬉しい晒され続けるとどうしても古く硬くなるそれだけ使ったとい

ReadMore

↑このページのトップヘ