ミニマムな暮らし 1LDK

ミニマムな暮らし「今までのこと これからのこと」日々の気づきや思いを記録中

今 思い返しても新生活 新天地張り切って揃えたものほど実際さほど必要なく持たない暮らしを始めてからはもう ほとんど手元にない代表格の三種の神器は・収納グッズ・掃除道具・調理家電“ なければない ” 最小限でやってみると管理やコストから解放され予想以上の快適さ買

ReadMore

毛布もガーゼケットも新生活を始めた頃に揃えたもの酷使しているので無理もなくいよいよ薄れこの真冬は心許なく感じる日もあって来季はいよいよ買い替え時それこそ購入は先なのだが寒の戻りの今のうちに候補くらいは見つけようと検索ゴムによるフィットタイプファスナーで裏

ReadMore

ここ数日の浮き足立つような春の陽気ウールのマフラーから薄いストールへそしてまた一変冬並みの寒の戻りこうして行ったり来たり本当の春に近づいている夜桜も行きたいしやせ我慢は禁物しまった手袋 マフラーをまた出して春へと向かう季節替わりのこの時期ならそんなことさえ

ReadMore

夫婦揃いで無印良品の五本指手袋失くさず無事に2シーズン目を使い終えたタッチパネル対応の指先もすでに薄れ反応しないがそれはそれ来季もまだまだ使えそう手洗いをしてよく乾かし飛び出た毛や毛玉の処理収納スペースのこともあり大きめ厚手の冬物は最小限に留めたいが小物

ReadMore

約 一ヶ月ほど使ったパックスナチュロンの石けん歯磨き着色汚れも日に日に落ちてすっかり気にならないレベル夫はリピート熱望私は刺激マイルド後味すっきりがとても気にいりでもちょっと気になるのは口臭対策次は 同じパックスナチュロンで緑茶エキス入りを試してみたいどち

ReadMore

最近身の回り 環境がガタゴトと変わりそれがとても寂しいことで何かぽたぽた溜まっていると感じていたが薄い絵本一冊の一頁で思いがけず溢れ出たわーんと声を出して泣いたあと次のページでくすっと笑いラストでは私も!とすっきり刹那に行動する力が沸き起こるものばかりでな

ReadMore

以前から“ 大小揃い ” や“ 色違い ” で買うのが好きなタイプ活用しているうちはいいのだけれどいつしかどちらか一方不要になっても“ 揃い ” ということで手放し難くこの状態をキープするために持ち続けるなんておかしなことになりがちですり鉢は一人暮らしの頃に大小で

ReadMore

ものを手放す時に写真を撮る断捨離撮影 とでも言おうかここ数年はブログにも添えるのでいつの間にか習慣になりふと見直すとただ懐かしく悔やむことはほとんどないあんなことこんなことあった あったと思い出し改めて気づくのは今の暮らしが自分たちに合っていて心地がいいこ

ReadMore

義母が容量や色を迷っていたマグボトルわが家のマグは200ml ご近所散歩ならちょうどよく部屋で使っても違和感なしただ母はのんびり 長く歩くお茶もたっぷりが好みなので350ml を選び色は元気なオレンジ見せてもらうとお揃いのタイガー洗いやすいと大絶賛さっそく珈琲を注ぎ

ReadMore

ただいま夫の実家積年の物置と化したワンフロアの片付け中粗大ゴミの回収第一弾では古い襖を二枚視界を阻む大きなものを先に出したら心なしかすっきり他にも細々重い座椅子と布団明らかに使えないものから回収依頼こちらは以前の故郷の実家片づけ自家用車に積み地域のクリー

ReadMore

ボックスティッシュが当たり前だった暮らしから外箱なし へ当時は親友母 手作りのボックス用カバーを簡単に縫い合わせリメイク外箱がないだけでかさ張るゴミがずいぶん減って嬉しい変化次に変わったのは使う意識結局捨てるものを無意識に使いコストをかけるのもどうだろうと

ReadMore

違和感に気づきながらもお気に入りだっただけに無理やり靴や服装を合わせたり収納にしてみたり悪あがきしていた バッグ先日 持った姿を明るい店内の全身鏡を見てやっとやっと認められたこの ストンと気持ちが決まる感覚ひとつ 悪あがきを手放せた今日はプレ 春分の日。

ReadMore

足りないことがないようにと気にしがちでいたけれど足りなかったら足せばいい足りないくらいに慣れながら気づくのは多すぎる不自由さ適量の快適さ不安から買うようならおまじないのように足りなかったら足せばいい。

ReadMore

実家の母は捨てない溜め込む典型で意地でも減らさずちょいちょいあるのが貴重品をしまい込んでは失くす癖笑って誤魔化しするのだがそれに一役買っているのが増え続けたポーチたち鍵や印鑑保険証などそれぞれにあちこち入れて見失うこれは私にも責任があり以前 ちょっとした母

ReadMore

暑さ寒さも彼岸までとはほんとうでじわじわ気温が上がりそうな今週実家へ届けるぼた餅なのだが粒あんの出来がいまいちでならばとこし餡に変更荷物を少なく戻ってきたいので重箱には詰めずラップと紙箱あずま袋も身軽でお気に入りお茶を一服してきたら手ぶらのような帰り道。

ReadMore

↑このページのトップヘ